根しょうが

根しょうがの選び方

当サイトでは、美味しい料理を作るための味噌、醤油、塩、酢、砂糖、みりんなどの調味料の種類やレシピ、食材の選び方と安全性などについて掲載しています。皆様の料理レシピの一部に加えていただけると幸いです。
スポンサードリンク
野菜の種類と保存法 >> しょうが(生姜) >> 根しょうが

根しょうが

根しょうがには、ひねしょうがと新しょうががあります。
ひねしょうがは、前年に植え付けした種しょうがを貯蔵したもので、一般にしょうがと言えば、ひねしょうのことを言います。
新しょうがは、種しょうがの上に新しくできた根茎を毎年6〜8月頃に収穫したものです。
ひねしょうがのほうが新しょうがよりも、辛みも香りも強く、繊維質もかたくなっています。
【選び方】 ひねしょうがは表面がなめらかで、つやと張りのあるものを選び、新しょうがは白くしっとりとしたもので、茎のつけ根の紅色が鮮やかなものを選びましょう。
【旬・流通】 ひねしょうがは一年中出回っていますが、収穫時期は9〜11月頃でこれが旬となり、新しょうがの旬は6〜8月頃です。
【調理のヒント】 皮をむく場合は、包丁を使わずにスプーンで皮をそぐようにすると、きれいにむけます。
【料理の用途】 薬味、魚や肉の生臭み消し、甘酢漬け、吸い口などに。
【保存法】 しょうがは低温に弱く、保存するには13〜15℃が最適の温度とされています。
ひねしょうがは冷蔵庫に入れず、新聞紙に包んで冷暗所に保存します。
新しょうがは、あまり保存がきかず乾燥にも弱いので、早めに使いきりましょう。

スポンサードリンク

料理のまえのかくし味 TOP
〈 M e n u 〉
調味料の基本 さしすせそ
基本調味料 さ 砂糖
基本調味料 し 塩
基本調味料 す 酢
基本調味料 せ 醤油
基本調味料 そ 味噌
料理の名脇役 みりん
だしで決まる!料理の味
だしの素材 鰹節と昆布
だしのとり方
合わせ調味料
植物油とその他の食用油
スパイス・ハーブの種類
ソースの種類
ドレッシングの種類
下ごしらえも忘れずに
旬の料理 魚を選ぶ
旬の料理 野菜を選ぶ
野菜の種類と保存法
安全? 食品添加物
安全? 無農薬と有機栽培
安全? 輸入農産物
プロフィール
Copyright(c) miyus All rights reserved