レタス

レタスの選び方

当サイトでは、美味しい料理を作るための味噌、醤油、塩、酢、砂糖、みりんなどの調味料の種類やレシピ、食材の選び方と安全性などについて掲載しています。皆様の料理レシピの一部に加えていただけると幸いです。
スポンサードリンク
野菜の種類と保存法 >> レタス

レタス

サラダ菜 サニーレタス
グリーンリーフ サンチュ

レタスは大別して、玉レタス、葉レタス、立ちレタス、茎レタスの4種類に分けることができます。
玉レタスには、かたく結球して歯ざわりの良いクリスプヘッド型と、結球がゆるやかなタイプのバターヘッド型があります。一般にレタスと呼ばれるものは前者のクリスプヘッド型の玉レタスで、バターヘッド型のものはサラダ菜と呼ばれています。
葉レタスは、不結球型のレタスで、代表的なものに葉先が赤紫色のサニーレタスがあります。
立ちレタスは、縦長の葉がゆるく結球し、はくさいのような形をしていて、コスレタスまたはロメインレタスと呼ばれます。
茎レタスは、ステムレタスと呼ばれ、茎と若い葉を利用するもので、サンチュはこの仲間です。
【選び方】 玉レタスは、茎の切り口が10円玉大(2.5p程度)で、白くみずみずしく、外葉は淡緑色でつやのあるものを選びましょう。
両手で軽く押して弾力のあるものが良品で、巻きががかたくしまって重いものは育ちすぎのため苦みが強くなります。
葉レタスは、色が鮮やかで全体につやと張りがあるものを選びましょう。
【旬・流通】 一年中出回っていますが、玉レタスの旬は7〜8月頃です。
【調理のヒント】 レタスは包丁で切ると切り口が変色しますので、手でちぎりましょう。
食べる前に冷水でさっと洗うと、歯ざわりが良くなります。
【料理の用途】 サラダ、スープ、炒め物、サンドイッチの具、つけ合わせなどに。
【保存法】 玉レタスは水気を取り、手で芯の部分を取り除いてラップに包み、冷蔵庫で保存します。
葉レタスは、湿らせた新聞紙などに包んでからポリ袋に入れ、冷蔵庫て保存しますが、できるだけ早めに使いきるようにしましょう。

スポンサードリンク

料理のまえのかくし味 TOP
〈 M e n u 〉
調味料の基本 さしすせそ
基本調味料 さ 砂糖
基本調味料 し 塩
基本調味料 す 酢
基本調味料 せ 醤油
基本調味料 そ 味噌
料理の名脇役 みりん
だしで決まる!料理の味
だしの素材 鰹節と昆布
だしのとり方
合わせ調味料
植物油とその他の食用油
スパイス・ハーブの種類
ソースの種類
ドレッシングの種類
下ごしらえも忘れずに
旬の料理 魚を選ぶ
旬の料理 野菜を選ぶ
野菜の種類と保存法
安全? 食品添加物
安全? 無農薬と有機栽培
安全? 輸入農産物
プロフィール
Copyright(c) miyus All rights reserved