ずいき

芋茎

当サイトでは、美味しい料理を作るための味噌、醤油、塩、酢、砂糖、みりんなどの調味料の種類やレシピ、食材の選び方と安全性などについて掲載しています。皆様の料理レシピの一部に加えていただけると幸いです。
スポンサードリンク
野菜の種類と保存法 >> ずいき(芋茎)

ずいき(芋茎)

ずいきは、里芋の茎の部分をやわらかく食用として栽培したもので、色の違いによって赤ずいき、白ずいき、青ずいきの3種類があります。
ずいきの皮をむいて乾燥させた干しずいきは、昔から保存食として利用されています。
【選び方】 表面に湿り気があってみずみずしく、はりのあるものを選びましょう。
泥付きのもののほうが日持ちが良く、ひび割れがあるものや緑色に変色しているものは避けましょう。
【旬・流通】 夏から秋にかけてが旬です。
【調理のヒント】 皮をむく時は両端の薄皮や筋を爪でつまみ、まっすぐ引っぱります。
アクを抜く場合は、皮をむいてから適当な長さに切り、酢水に1〜2時間程度さらします。
干しずいきは、半日くらい水につけてもどし、5〜10分ゆでてから使います。
【料理の用途】 酢の物、和え物、煮物、汁の実などに。
【保存法】 ずいきは低温と乾燥に弱いので冷蔵庫は使用せず、新聞紙に包み、風通しが良く日光の当たらない場所に保存します。

スポンサードリンク

料理のまえのかくし味 TOP
〈 M e n u 〉
調味料の基本 さしすせそ
基本調味料 さ 砂糖
基本調味料 し 塩
基本調味料 す 酢
基本調味料 せ 醤油
基本調味料 そ 味噌
料理の名脇役 みりん
だしで決まる!料理の味
だしの素材 鰹節と昆布
だしのとり方
合わせ調味料
植物油とその他の食用油
スパイス・ハーブの種類
ソースの種類
ドレッシングの種類
下ごしらえも忘れずに
旬の料理 魚を選ぶ
旬の料理 野菜を選ぶ
野菜の種類と保存法
安全? 食品添加物
安全? 無農薬と有機栽培
安全? 輸入農産物
プロフィール
Copyright(c) miyus All rights reserved