きゅうり

胡瓜

当サイトでは、美味しい料理を作るための味噌、醤油、塩、酢、砂糖、みりんなどの調味料の種類やレシピ、食材の選び方と安全性などについて掲載しています。皆様の料理レシピの一部に加えていただけると幸いです。
スポンサードリンク
野菜の種類と保存法 >> きゅうり(胡瓜)

きゅうり(胡瓜)

きゅうりは世界中で数百種類の品種が栽培されているといわれていますが、いぼについているトゲの色から、白いぼと黒いぼの種類に大きく分けられます。
現在市場に出回っているきゅうりの大半は白いぼ系品種で、鮮やかな緑色で皮が薄く、歯ざわりの良いのが特徴です。
黒いぼ系の品種は、皮が厚く果肉のやわらかいのが特徴ですが、現在ではあまり栽培されていません。
ほかに果肉が厚く太くて大きい加賀太きゅうり、小さいうちに若採りしたもろきゅう、ピクルスの材料となるピックルきゅうりなどがあります。
【選び方】 皮の緑色が濃く、つやと張りがあり、表面についているトゲがピンとして鋭いものを選びましょう。
全体の太さが均一のものが良く、先のほうが細くなったり太くなったりしているものは避けましょう。
曲がっているものは敬遠されがちですが、味や鮮度に関係はありません。
【旬・流通】 一年中出回っていますが、露地ものが出回る6〜8月頃が旬です。
【調理のヒント】 きゅうりは料理する前に板ずり(塩をふって手でこするように転がす)すると、トゲが取れて味がしみ込みやすくなり、緑色も鮮やかになります。
【料理の用途】 サラダ、酢の物、漬け物、和え物、炒め物などに。
【保存法】 表面に水気がある場合は軽くふき取り、ポリ袋に入れて密封し、冷蔵庫で保存しましょう。
栽培時になっていたと同じように、へたの部分を上にして立てておくのが良いようです。

スポンサードリンク

料理のまえのかくし味 TOP
〈 M e n u 〉
調味料の基本 さしすせそ
基本調味料 さ 砂糖
基本調味料 し 塩
基本調味料 す 酢
基本調味料 せ 醤油
基本調味料 そ 味噌
料理の名脇役 みりん
だしで決まる!料理の味
だしの素材 鰹節と昆布
だしのとり方
合わせ調味料
植物油とその他の食用油
スパイス・ハーブの種類
ソースの種類
ドレッシングの種類
下ごしらえも忘れずに
旬の料理 魚を選ぶ
旬の料理 野菜を選ぶ
野菜の種類と保存法
安全? 食品添加物
安全? 無農薬と有機栽培
安全? 輸入農産物
プロフィール
Copyright(c) miyus All rights reserved