だし・昆布

昆布・だし

当サイトでは、美味しい料理を作るための味噌、醤油、塩、酢、砂糖、みりんなどの調味料の種類やレシピ、食材の選び方と安全性などについて掲載しています。皆様の料理レシピの一部に加えていただけると幸いです。
スポンサードリンク
だしのとり方 >> 昆布のだしのとり方

昆布のだしのとり方

昆布のだしをとる場合には、黒くてツヤのある肉厚の真昆布や利尻昆布などの高級品を使うとしっかりとしただしがとれますが、家庭では日高昆布などのやわらかいものでも良いだしをとることができます。

昆布のだしのとり方には水出し法と煮出し法、その併用したものの3種類があります。一般的には水出し法が良いだしがとれるといわれています。

【水出し法】
昆布の表面を乾いた布巾で軽くふいて汚れを取ります。この時注意するのは、表面についている白い粉(グルタミン酸などのうま味成分)まで落とさないということと、切れ目は入れなくても良いということです。切れ目を入れても効果がなく逆にヌメリが出やすくなります。水1リットルに対して80グラムの昆布を入れ、半日ほど放置(夏場は冷蔵庫)します。

【煮出し法】
昆布の前処理は水出し法と同じです。水1リットルに対して20グラムの昆布を入れて中弱火の火にかけます。抽出時間は10分程度が最も良いだしがとれるとされています。沸騰する直前に昆布を取り出します。火加減は調節して下さい。

スポンサードリンク

料理のまえのかくし味 TOP
〈 M e n u 〉
調味料の基本 さしすせそ
基本調味料 さ 砂糖
基本調味料 し 塩
基本調味料 す 酢
基本調味料 せ 醤油
基本調味料 そ 味噌
料理の名脇役 みりん
だしで決まる!料理の味
だしの素材 鰹節と昆布
だしのとり方
合わせ調味料
植物油とその他の食用油
スパイス・ハーブの種類
ソースの種類
ドレッシングの種類
下ごしらえも忘れずに
旬の料理 魚を選ぶ
旬の料理 野菜を選ぶ
野菜の種類と保存法
安全? 食品添加物
安全? 無農薬と有機栽培
安全? 輸入農産物
プロフィール
Copyright(c) miyus All rights reserved